データ操作

データをランダムに並べ替える

範囲のランダム化

Googleスプレッドシートでは「範囲をランダム化」という機能で、選択した範囲だけデータをランダムに並べ替えることができます。

通常、データの並べ替えは昇順や降順で並べ替えることが多いですが、その場合はSORT関数並び替え機能(ソート)で簡単に操作することができます。

範囲をランダム化の機能は、すでに入力済みのデータを並べ替える機能です。
ランダムな数字を自動で入力したい場合などは、RAND関数/RANDBETWEEN関数を使用するとよいでしょう。

並び替え
データの並べ替えGoogleスプレッドシートでデータを並べ替える方法。SORT関数でもできますが、こちらは関数を使用しない並べ替え機能での操作方法です。フィルタ機能を使った並べ替えも解説。...

スプレッドシートでデータをランダムに並べ替える方法

Sample

番号をランダムに並べ替える

範囲のランダム化(完成例)

右クリックで範囲をランダム化

データをランダムに並べ替えるには以下のように操作します。

1. 並べ替えたいセル範囲を選択 » 右クリック » 範囲をランダム化

範囲のランダム化(範囲選択)

2. 選択した範囲のデータがランダムに並べ替えられました。

範囲のランダム化

メニューから範囲をランダム化

右クリック以外にも、メニューからでも操作可能です。

範囲を選択 » データメニュー » 範囲をランダム化をクリック

範囲のランダム化(メニューから)

SORT関数
データを並び替えるSORT関数スプレッドシートでデータを並び替えをする時に使用するSORT関数の使い方。並び替え機能ではデータそのものを並び替えますが、SORT関数ではもとのデータはそのままに別の場所に並び替えたデータを表示させることができます。...