データ操作

プルダウンリストの作成方法(データの入力規則)

プルダウン(入力規則)の使い方

Googleスプレッドシートでプルダウンリスト(ドロップダウンリスト)から入力できるようにするデータの入力規則の使い方を説明します。

同じ列に同じ値を何回も入力する場合など、同じ値を入力したいのにスペルミスなどで異なる値になってしまうことがあります。

また、複数の人が操作をする時に、半角全角などが混在し、うまく集計ができないなど、データ入力をミスなく効率的に行う場合は、データの入力規則で、プルダウンから選択して入力するようにして、それ以外の値が入力できないように制限をかけることができます。

スプレッドシートでプルダウンを使用する方法

Sample

プルダウンリストから「出席」「欠席」「未定」のどれかしか入力できないようにする

入力規則でプルダウンリスト(完成例)

リストを直接指定してプルダウンリストを作成する方法

1. プルダウンを設定したいセル範囲を選択し、
データメニュー » データの入力規則をクリックします。

メニューからデータの入力規則

2. 条件欄でリストを直接指定を選択します。

プルダウンリストを直接指定

3. その右の欄にプルダウンに表示させたい項目を,(カンマ)区切りで入力します。
今回は「出席」「欠席」「未定」の3つを入力します。

プルダウンリストを入力

4. 設定したセルの右側にが表示され、プルダウンの3つの選択肢から選ぶことができるようになります。

プルダウンリストの完成

データの入力規則は、セルに入力できる値を制限する時に使用する機能です。

プルダウンを使用する場合には、設定画面の「セルにプルダウン リストを表示する」にチェックを入れておきます。

プルダウンリストの項目をセル範囲で指定する方法

1. 先にプルダウンの中身となる項目を作成しておきます。
(今回は別シートに作成します)

別シートにプルダウンリストを入力

2. プルダウンを設定したいセル範囲を選択し、
データメニュー » データの入力規則をクリックします。

メニューからデータの入力規則

3. 条件欄のリストを範囲で指定を選択し、その右の欄の表の形のボタンをクリックします。

プルダウンリストを範囲で指定

4. データ範囲の選択で、事前に作成しておいたリスト部分のセル範囲を選択します。
(今回は別シートのA1:A3)

プルダウンリストを範囲で指定

5. 下記のように入力ができたら保存ボタンを押します。

プルダウンリストを範囲で指定

6. 設定したセルの右側にが表示され、プルダウンの3つの選択肢から選ぶことができるようになります。

プルダウンリストの完成

プルダウンリストの項目が自動追加されるようにする

セルの選択をした場合、項目を追加した場合、セル範囲外に項目を追加しても反映されません。

そのため、項目の増減が多い場合には自動で項目に反映されるようにすると便利です。

範囲でセルを選択する際に、特定セルの範囲ではなく、列全体を選択にします。

1. プルダウン内の項目に設定している範囲に項目を追加します。
(今回は「回答なし」を追加)

入力規則(プルダウンリスト)の自動追加

ただし、プルダウンを設定しているセルをクリックしても項目は追加されません。

入力規則(プルダウンリスト)の自動追加

2. 設定する時のプルダウンのデータ範囲の選択でセルの指定ではなく、列全体を選択に変更します。

入力規則(プルダウンリスト)の自動追加

3. データ範囲を列全体にすると、項目の増減があった場合にもプルダウンに反映ができるようになります。

入力規則(プルダウンリスト)の自動追加

プルダウンの解除、削除する

プルダウンリストを解除したいセルを選択し、
データメニュー » データの入力規則 » 入力規則を削除
で解除ができます。

プルダウンリスト(入力規則)の削除方法

スマホアプリでプルダウンを追加する方法

スマートフォンのスプレッドシートアプリでプルダウンの操作方法を説明します。
(Androidのみ。iPhoneは未対応のため操作不可)

リストを直接入力して指定する場合

  1. プルダウンを設定したい範囲を選択 » 右上のボタンをタップ
  2. データの入力規則をタップ
  3. 条件欄でリストを直接指定を選ぶ
  4. プルダウンリストにしたいテキストを+ボタンで入力する
スマホアプリでプルダウンを設定(データの入力規則)
スマホアプリでプルダウンを設定(データの入力規則)
スマホアプリでプルダウンを設定(データの入力規則)
スマホアプリでプルダウンを設定(データの入力規則)
スマホアプリでプルダウンを設定(データの入力規則)

リストを範囲指定する場合

  1. プルダウンを設定したい範囲を選択 » 右上のボタンをタップ
  2. データの入力規則をタップ
  3. 条件欄でリストを直接指定を選ぶ
  4. プルダウンリストにしたいテキストを+ボタンで入力する
スマホアプリでプルダウンを設定(リスト指定)
スマホアプリでプルダウンを設定(リスト指定)
スマホアプリでプルダウンを設定(リスト指定)

スマホアプリでプルダウンを設定(リスト指定)

プルダウンリストの削除、解除

プルダウンを解除、削除したい時は、以下の操作で削除できます。

解除する範囲を選択 » 入力規則の設定画面内右下のルールを削除をタップ

スマホアプリでプルダウンを解除する(データの入力規則)