ファイル操作

スプレッドシートファイルの移動

ファイルの移動

スプレッドシートファイルの保存場所を移動する方法を説明します。

ファイルの保存場所は簡単に変更することができます。

スプレッドシートファイルの移動

開いているスプレッドシートから移動する方法

開いているスプレッドシートの画面でそのファイルの保存場所を変更する方法です。

移動ボタンから操作

1. ファイル名の右にある移動ボタン(フォルダ内に右矢印)をクリックします。

2. 現在の保存先が表示されます。
 (戻る)ボタンをクリックし、移動したいフォルダを選びます。

3. 移動先(保存したい場所)が表示されたらここに移動ボタンをクリックすれば保存場所の変更は完了です。

スプレッドシートファイルの移動(編集画面から操作)

メニューから操作

また、上記で説明したボタン以外にも、ファイルメニュー » 移動をクリックでも操作できます。

スプレッドシートファイルの移動(編集画面のメニューから操作)

保存先のフォルダに共有の制限がされている場合、移動したファイルの共有が解除される可能性があります。

共有設定の制限などされていないフォルダへ移動した場合は、共有の設定が変わることはないため、変更する必要はありません。

Googleドライブから移動する方法

Googleドライブの画面からスプレッドシートファイルを移動する方法です。

メニューボタンから操作

1. 移動したいスプレッドシートファイルを選択 » 右上のボタンをクリック » 指定の場所へ移動をクリック

Googleドライブからスプレッドシートファイルを移動

2. 現在の保存先が表示されます。
 (戻る)ボタンをクリックし、移動したいフォルダを選択 » ここに移動ボタンをクリック

Googleドライブからスプレッドシートファイルを移動

複数のファイルをまとめて削除する場合は、ShiftキーやCtrlキーで複数のスプレッドシートを選択して移動します。

右クリックから移動

スプレッドシートファイルを選択 » 右クリック » 指定の場所へ移動

その後の操作方法は上記で説明した操作と同じです。

Googleドライブからスプレッドシートファイルを移動(右クリック)

スマホアプリでスプレッドシートファイルを移動する

スマホアプリで操作する場合、スプレッドシートアプリ、Googleドライブアプリどちらからでも同じ操作でファイルの移動ができます。

特定のスプレッドシートファイルを開いた編集画面で移動することはできません。

Googleスプレッドシートアプリでファイルを移動する

  1. ファイル名の右にあるボタンをタップ
  2. 移動をタップ
  3. 移動先を選択 » ここに移動をタップ
スプレッドシートアプリでファイルの移動
スプレッドシートアプリでファイルの移動
スプレッドシートアプリでファイルの移動
スプレッドシートアプリでファイルの移動

Googleドライブでファイルを移動する

  1. ファイル名の右にあるボタンをタップ
  2. 移動をタップ
  3. 移動先を選択 » ここに移動をタップ
Googleドライブアプリでスプレッドシートを移動
Googleドライブアプリでスプレッドシートを移動
Googleドライブアプリでスプレッドシートを移動
Googleドライブアプリでスプレッドシートを移動